日本語OKの欲張りビールツアー体験レポ。

ここ1~2年で、雑誌の特集やディープなガイドブックが発売されるなど日本で注目を浴びているポートランド。
日本での流行り具合があまりピンとこない現地に住んでいる私たちでも、街中で見かける日本人観光客の増加は日々話題に上るほどです。

冬はオフシーズンですが大学生は休みともあって、つい先日も街中のカフェで地図とにらめっこしている3人の日本人を見かけたのですが、今日の予定について何やら悩んでいる様子。

1日つぶせる遊園地や観光地があるわけではないポートランド、
店の場所を調べてスケジュール組んで・・・って意外と悩むんですよね。

そんな時におすすめしたいブリューワリーツアーをビール大好きMIREIが体験してきましたのでご紹介します。

pearltour1

ポートランドの人気のビールが飲みたい!ブリューワリーに行ってみたい!
でもどこがいいの?説明は英語だけ?というあなたに是非。
オ州酒とブリュブァナー(BREWVANA)がタイアップしたブリューワリーツアーです。

オ州酒とは日本人向けにビール・ワイン・コーヒーツアーを提供しているサイトで、
ブリュブァナーはポートランドで最も人気のあるブリューワリーツアー会社です。

このタイアップで何が実現できたかと言うと、一般的な日本人向けツアーとは違い、
日本人ではない観光客と共に現地の英語のツアーを日本語の補助・さまざまな豆知識と共に体験できることです。

今回は毎週火曜日と木曜日の午前11時から午後2時までの3時間で、ダウンタウン内の3か所のビアバーを回るウォーキングツアーに参加しました。

pearltour2

メインのガイドさんは英語ですが、オ州酒ブログを書いているレッドさんがツアー全行程に付き添って日本語で補佐をしてくれるので、英語に自信がなくてもぜんぜん平気。

pearltour3

午前11時の集合場所はパール地区のデシューツ(Deschutes)の前です。
NOREN読者の皆さんにはお馴染みですね?
以前私、MIREIが書いた記事はこちら↓
ポートランドで旨いクラフトビールIPAに出会える「Deschutes」

今回案内してくれるのはブリュブァナーのマーゴットさん。

pearltour4

このパール地区のウォーキングツアーを企画した人です。
ブリュブァナーのバスのロゴが入ったこのパーカーが目印。

pearltour5

参加者はオーストラリアから来てこの日が誕生日だった世界一人旅中のニックと、日本人のお客さんはこうすけさんとななせさんです。取材にあたってモデルも快く引き受けてくださいました。

入店するとすぐ出てくるテイスティングセット。
あらあら、前に私が書いた記事と同じやつかと思ったら大間違い。
ここの本醸造所はポートランドから南に車で3時間ほどのベンド(Bend)という街にあるので、ポートランドの醸造所はいわば味の実験所、頻繁に新しいビールを試作提供しているんです。

pearltour7

デシューツの説明をしてくれたのはベンさん。デシューツに勤めて9年目、ポートランド店には3年ほどいて、今は2~3種類を試作中だそうです。

説明は全て英語ですが、知識豊富なレッドさんが分かりやすく、豆知識や経験などを交えて楽しく説明してくれます。
レッドさんはここのビールを自分の結婚式でお客さんにふるまったそうですよ。

pearltour8

もちろん質問があったらどしどし聞いちゃいましょう。
こうすけさんの質問もレッドさんが通訳してベンさんに聞いてくれます。

ちなみにみんなが首から下げているプレッツェルのネックレスはツアー参加者全員に配られ、ビールのお供に最適です。

pearltour9

2軒目はパインツ(PINTS)、2012年にオープンしたばかりのナノブリューワリーです。

ここのビールは全てアランさんが作っていて、ポートランドでは珍しくドイツスタイルのビール。

pearltour11

アランさんはベルリン生まれでサンフランシスコ、デュッセルドルフなどを経てポートランドへ。
なんでもポートランドではアメリカでは珍しく軟水で、どんなスタイルのビールにでもマッチしやすいのだとか。

pearltour12

規模がとても小さいのでテーブルのすぐ隣でLIVE感覚でビール造りの工程が見られるビアバーです。

3軒目に行く途中で少しパール地区についてお勉強。
pearltour13-top

ほんの20年前まで治安も悪く、荒れ果てた倉庫街だったこの地区を、古き良き建物を残しつつもオシャレで安全な街へと作り変えたここ一帯は都市開発の大成功のモデルとしても有名ですが、
なぜパール地区と名付けられたかは誰も知らないってご存知でしたか?

いくつか説はあるのですが、実際は誰も知らない。

なんでだろうねーと話しながらたどり着いた3軒目はローグ(ROGUE)。pearltour19

pearltour14

日本を含め、47か国から通販で買うことができる有名なローグビール。

pearltour15

ここでテイスティングセットと共にピザやポテトフライなどの軽食が出て、ツアーの締めくくり、グッズの当たるクイズコーナー。

pearltour16

今日行ったブリューワリーの名前か・飲んだビールの名前を言うという比較的簡単なクイズで、勿論全員正解。
エコバッグ・栓抜きの指輪をもらったこうすけさんとななせさん。

pearltour17
ビールの成分・分類表のポスターをもらったニック。

pearltour18ツアーはここで解散です。
この後も他のブリューワリーの情報や晩御飯のレストランの相談にのってくれるレッドさん。
コーヒーやワインツアーも提供しているし、日本にもよく行かれるので面白い話が尽きません。

pearltour20

実際、3時間で結構な数のビールをテイスティングできるこのツアー。
マーゴットさんの英語を聞いて、レッドさんの説明にも耳を傾けて、取材用の写真も撮って、内容を全て取材ノートに書きとっていた私はかろうじて正気を保っていましたが、ニックは酔っぱらっちゃった~と上機嫌で帰っていきました。

ツアーへの申し込みはオ州酒ブログからメールでのお申込みです。
詳しくはこちらからどうぞ。

2015年3月現在でポートランド内に58ヶ所もあるブリューワリー、
どこにいこうか迷ったらツアーに参加してみるのはいかがですか?

オ州酒×BREVANAツアー

time パール地区ウォーキングブリューワリーツアー 毎週火・木曜日 11am – 2pm

web オ州酒×BREVANAツアー詳細 

web オ州酒ブログ

 

Share This By

NorenPortlandは数十人のメンバーにより、運営されている有志団体です。
こちらの記事に関するご意見、ご感想、「情報が古くなっている」などのご報告は下記のフォームより受け付けております。

Popular Articles

ポートランドはお酒の街。ビールとワインはつとに有名だけど、サイダーも外せない。日本でサイダーと言ったら三ツ矢サイダーのインパクトが強すぎるからか、フランス語読みのシードルという名前の方が知られてるかもしれない。アメリカでサイダーと言ったらリンゴ酒のこと。アルコール入ってないリンゴジュースのこともサイダーと呼ぶから、区別...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

みなさん、こんにちは!高校の留学プログラムでポートランドに留学中のKaitoです! 突然ですが、ウィンタースポーツと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? スキー、ボブスレー、カーリングなど色々ありますね。僕は沖縄生まれですが、海よりウィンタースポーツの方が得意です。笑 Mt.Hoodを訪れればスキ...

※「夕焼け新聞」掲載記事より転載   「夕焼け新聞」(ポートランド・オレゴンの在日邦人、日系アメリカ人向け月刊フリーペーパー)で連載を持つことになりました。リクエストは若者向けのローカルな記事。なんだけど、ナウなヤングに受けそうな、オシャレなことやグルメなことは、ぼくには書けそうにない。考えてみた...

日本でもおなじみの夏の野外音楽イベント、夏フェス。ビール片手に好きなアーティストの演奏に耳を傾ける、音楽好きにはたまらない夏のイベントですよね。 ここポートランドでも毎年人々が心待ちにしている夏フェスがあります。 その名もPickathon(ピカソン)。ポートランドから南に車で約30分、Happy Va...

今回のオレゴンぷち旅ではポートランドから車で南へ2時間のユージーン近郊にある楽しいスポットをご紹介。 車でハイウェイI5を南に走り約2時間でユージーンの街に到着。ユージーンはスポーツチーム【ダックス】が所属するオレゴン大学がある街。ダックスについての詳し情報はこの記事をご覧ください。 ポートランドでアメフトのフ...

電話やメールもいいけれど、手紙が好き。   家族や友人の誕生日のお祝いやお世話になった人への感謝の気持ちを伝えたい時などは、メールではなく手紙を送るようにしています。   届くまで時間は少しかかりますが、送る人のイメージに合わせて葉書や便箋を選ぶのは楽しいものです。 &...

ポートランドはDIYの街。そしてビールの街。自分の家でビールを作るのも、ごく自然なこと。たくさんの人がHomebrew(自家醸造)を趣味として楽しんでる。趣味が高じてブルワリーを開業した人もいる。 日本だと、法律とか税金とか大人の事情とかで基本的に違法なままのHomebrew。アメリカでは今や全ての州で合...

記事で紹介しきれないポートランドの現地情報を日々更新しているNorenPortlandのTwitterアカウントから、厳選した過去Tweetをまとめてご紹介します! 第一弾は、NORENビール部による2015年後半のビアフェス情報のつぶやきをまとめました。 追加情報や記事下部の詳細もチェックして、今年のスケジュ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン