オレゴンの海にクジラを見に行こう!

2015年最初のアウトドアはホエールウォッチング。
オレゴンでクジラなんて見られるの?!とビックリする方もいると思いますが…
クジラ、見られます。

オレゴンで見ごろの時期はアラスカからメキシコへ南下してくる12月中旬~1月の時期とアラスカへ北上していく3月末~6月。冬のホエールウォッチングはとても寒いので防寒対策は万全で。

ホエールウォッチングポイントはポートランドから車で2時間ほどのところにあるデポ・ベイ(Depoe Bay)。
ここは船に乗らずに岸からクジラを見つけることができる湾。とは言っても肉眼で見ることができるほどクジラが近づいてきてくれるチャンスはめったにないですが…

でもそんな微かな望みを胸にホエールウォッチャー達は集まってくるのです。
004-1rev

デポ・ベイ(Depoe Bay)には湾に面してクジラセンターがあります。
そこには来場者の為にクジラ観察用の双眼鏡が用意されていて、センターの大きな窓からホエールウォッチングができます。温かい室内からクジラを見ることができるのは私の情報網だとここくらいです。
004-2rev

センターにはクジラの骨格標本やクジラに関する資料、そして日々記録されるクジラの頭数表などがおいてあります。センターのスタッフは皆さん親切でクジラに関する情報を色々と教えてくれます。
004-3rev

004-4rev

取材した日は残念なことに、ここ数日間では一番クジラの発見数が少なく、センターを訪れた時点で7頭しか発見されていませんでした。

しばらくデポ・ベイ(Depoe Bay)でホエールウォッチングをしましたが、一頭も見つけることができなかったのでそこから車で5分南下したロッキー・クリーク(Rocky Creek)へ移動。
004-5rev

あまり知られていないポイントなのか、車は2,3台しか停まっていませんでした。
先に来ていた家族にクジラを見つけたかどうか尋ねてみると「あそこの船のところに見えたよ」と教えてくれました。
ホエールウォッチャー同士の情報交換は重要!必ず先にポイントに来ていた人に確認しましょう。

教えてもらったあたりを双眼鏡でしばらく見ていたのですが…
残念…すでにクジラ達は移動してしまったのか発見できず。この場所から更に車で5分南下してフォールウェザー岬(Cape Foulweather) へ移動。
ホエールウォッチャーはあきらめないんです。
004-6rev

オレゴンコーストではボランティアの人達が色々な地域で期間を決めてクジラのカウントをします。
ここフォールウェザー岬(Cape Foulweather)はその地域のなかでも12月の記録頭数が2番目に多かった場所。ワクワクしながら双眼鏡で観察開始。

5分ほど沖合を探していると黒い背中がスーッと動くのを発見!グレイクジラです。やったー!
そのまま見ていると「シュッ」と潮を吹いて潜って行きました。
004-7rev

結局この日は1頭しか見つけることができませんでしたが、大満足。
冬のオレゴンコーストであなたもホエールウォッチャーになってみませんか?日本では経験できない素敵な思い出になること間違いなし。

ホエールウォッチングセンター(Whale Watching Center)

place 119 U.S. 101, Depoe Bay, OR 97341

time 10AM-4 PM, CLOSED Monday and Tuesday

web WEBサイト

その他:施設内にトイレ有り

ロッキークリーク(Rocky Creek)

place Rocky Creek State Park, Depoe Bay, OR 97341 (44.7849,-124.0728)

web WEBサイト

その他:施設内にトイレ有り

フォールウェザー岬(Cape Foulweather)

place Cape Foulweather(44.760809,-124.065195)

time GIFT SHOP:Wednesday through Sunday from 10AM – 4 PM, CLOSED MONDAY AND TUESDAY

web WEBサイト

その他:公共のトイレはありませんが、岬そばのおみやげ屋で買い物をすればトイレを使わせてもらえます

Share This By

Popular Articles

昨年の始めに大好評で終わった『Wonderful Wonderland!PORTLAND FAIR』、その第2回が、2017年4月26日〜5月2日にかけて開催されることになりました! 今回は、さらなるポートランドの“旬”を取り入れ、また多くの人に知ってもらうために私たち「Noren Portland」...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

みなさん、こんにちは!高校の留学プログラムでポートランドに留学中のKaitoです! 突然ですが、ウィンタースポーツと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? スキー、ボブスレー、カーリングなど色々ありますね。僕は沖縄生まれですが、海よりウィンタースポーツの方が得意です。笑 Mt.Hoodを訪れればスキ...

※「夕焼け新聞」掲載記事より転載   「夕焼け新聞」(ポートランド・オレゴンの在日邦人、日系アメリカ人向け月刊フリーペーパー)で連載を持つことになりました。リクエストは若者向けのローカルな記事。なんだけど、ナウなヤングに受けそうな、オシャレなことやグルメなことは、ぼくには書けそうにない。考えてみた...

ポートランドのドリンク業界、フード業界で超有名なRed Gillen(レッド・ギレン)さん。人当たりが良く、愛らしい人柄は多くの人達を魅了している。だから彼がドリンク業界やフード業界のことを日本語で綴る「オ州酒ブログ」は大人気。クラフトビールをこよなく愛するレッドさんは今やポートランドと日本のクラフトビール業界を結...

With both housing prices and rents marching relentlessly upwards, Portland’s status as one of the most heavily moved to cities is creating a whole lot of demand...

オレゴンでワイン造りに挑戦している日本人女性ワインメーカーの芝明子さん(Noren東京イベントでは明子さんのワイナリーを紹介させて頂きました)。 ドイツでワインについて学び、ドイツのワイナリーで修行の後、オレゴンでご自身のワイナリーを始めました。日本人でワイナリーをやっているというだけでも珍しい中、女性のワインメーカ...

日本でもおなじみの夏の野外音楽イベント、夏フェス。ビール片手に好きなアーティストの演奏に耳を傾ける、音楽好きにはたまらない夏のイベントですよね。 ここポートランドでも毎年人々が心待ちにしている夏フェスがあります。 その名もPickathon(ピカソン)。ポートランドから南に車で約30分、Happy Va...

今回のオレゴンぷち旅ではポートランドから車で南へ2時間のユージーン近郊にある楽しいスポットをご紹介。 車でハイウェイI5を南に走り約2時間でユージーンの街に到着。ユージーンはスポーツチーム【ダックス】が所属するオレゴン大学がある街。ダックスについての詳し情報はこの記事をご覧ください。 ポートランドでアメフトのフ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン