ハッピーアワー・ハンター その4 Cider Bite

ポートランドはお酒の街。ビールとワインはつとに有名だけど、サイダーも外せない。日本でサイダーと言ったら三ツ矢サイダーのインパクトが強すぎるからか、フランス語読みのシードルという名前の方が知られてるかもしれない。アメリカでサイダーと言ったらリンゴ酒のこと。アルコール入ってないリンゴジュースのこともサイダーと呼ぶから、区別するためにお酒の方は「ハード・サイダー」と言ったりもする。ハードサイダーって、なんか語感がカッコイイと思う。アクション映画のタイトルみたい。主演はブルース・ウィリスで。

サイダーのお店は最近増えてきてる。そんな新しいお店のひとつが、パール・ディストリクトにあるCider Bite。またしても語感がカッコイイ。バトル系少年マンガの必殺技になりそう。「フッ、まさかこの技を使うことになるとはな。受けてみろ、サイダー・バイト!」みたいな。

そんなCider Biteの「Bite」は軽食という意味。だからここは、サイダーとちょっとしたおつまみを出すというコンセプト通りの直球な名前のお店。毎日32タップのオレゴンローカルサイダーが楽しめるんだけど、特に火水木4~6時のハッピーアワーがお得。サイダーのパイントが1ドル引き、ハーフパイントが50セント引きになるのに加えて、おつまみも色々安くなる。

写真左がハマス&オリーブプレート(6ドル)で、右がハム&チーズスライダー(5ドル)。「スライダー」って名前の料理、こっちの飲み屋ではよく見かける。何回か食べたことあるのに良く分かってなかったけど、ようやく法則性に気付いた。「パンで挟んだもの」なんだね。サンドイッチと同じ。だからこれは、ハムチーズサンドイッチ。そう言ってくれれば分かりやすいのになあ。

サイダーにも色々種類があって、甘口・辛口、こってり・あっさり、みたいに、好みや気分に合わせて選ぶことができる。ぼくは辛口(ドライ)なサイダーが好きなので、いつも「一番ドライなのください」って注文することにしてる。

お店の紹介は以上なんだけど、まだまだ字数が足りないので、サイダーと一文字違いのベイダーの話をさせてください。ベイダーといっても、圧倒的なパワーで日本のマット界を暴れ回ったアメリカ人レスラー、皇帝戦士ことビッグバン・ベイダーのことではなく、スターウォーズの方。

実は、ぼくはつい最近までスターウォーズシリーズを見たことがなかった。しかもいまだに最初の2作、「エピソード4 新たなる希望」と「エピソード5 帝国の逆襲」しか見てない。ダース・ベイダーのことは見る前からなんとなく知ってはいた。その「いかにも」な存在感からして、悪の親玉だと思い込んでいたら違った。彼は中間管理職だった。

帝国の上層部からはムチャぶりされ、部下はいっぱいいるけど、あまり頼りになる奴はいない。作戦を考え、会議で偉い人々を説得し、部下に指導もしつつ、自ら戦闘機で出撃もする。ライトセーバー一本で最前線に繰り出して白兵戦でも大活躍。指揮官の立場なのに。映画のシーンでは描かれてないけれど、きっと裏では膨大な書類仕事も抱えて残業続きに違いない。ちょっとこのおじさん働きすぎやろ、と見てて心配になってしまった。

こんな激務を毎日してたらストレスも相当なもんだと思う。なじみの酒場で「もう、やってられへんわ!」と愚痴をこぼしながら泥酔する夜だってあったと思う。というか、それくらい許してあげてほしい。

「大将、もう一杯くれよ」「もうそれくらいでやめときなよ、ベイダーちゃん。明日も朝から作戦会議なんだろ?…ん?電話鳴ってるよ」「もしもし……そうか……わかった、今すぐ行く。すまない大将、勘定ここに置いとくよ。釣りはいらない」「あっ、ちょっとちょっと、それじゃ危ないよ、今からタクシー呼ぶから待ちなよ」「いや、自分で行くよ。最近タクシー代も経費で落ちなくなってさ…」

ぼくはストーリーとはまったく関係ないそんな場面を妄想しては一人で涙ぐんでいた。おじさんに頑張って欲しいと思った。あんなルークとかいう青二才には負けないで欲しいと思った。でも、世の中は厳しかった。

サラリーマンの世界はドライだ。だから今日は、ドライなサイダーで乾杯しよう(うまいこと締めたつもり)。

 
「夕焼け新聞」掲載記事より転載

Cider Bite

place1230 NW Hoyt St., Portland

time 火水 4pm-8pm, 木 4pm-9pm, 金 4pm-11pm, 土 1pm-11pm, 日 1pm-7pm, 月 休み

web WEBサイト

(503) 765-5655

夕焼け新聞
ポートランド・オレゴンの在日邦人、日系アメリカ人向け月刊フリーペーパー

Share This By

NorenPortlandは数十人のメンバーにより、運営されている有志団体です。
こちらの記事に関するご意見、ご感想、「情報が古くなっている」などのご報告は下記のフォームより受け付けております。

Popular Articles

海のミルク。この言葉の響きに艶めかしさを感じ続けて生きてきた。どうしてだろう。「海」も「ミルク」もいたって普通の言葉なのに。そう言えば「素人」や「人妻」も、いたって普通の言葉のはずなのに、Googleの予測検索にも出てこないのはどうしてだろう? いや、どうしてだろう、とか言っておきながら、ぼくはその答えを知ってい...

Meet Akiko Shiba, a Japanese winemaker who has taken a brave step and started making wine in Oregon. (We introduced her winery at a Noren event in Tokyo.) Sh...

革新的な街づくりを展開していることで世界中から注目を浴びているポートランド。そんなポートランドの街づくりに大きく貢献しているのがZGFアーキテクツ(Zimmer Gunsul Frasca Architects 以下ZGF)です。第1部ではZGFに所属する日本人建築家の渡辺義之さんがポートランドで働くことになった経緯や...

みなさんこちらの商品を見たことがありませんか?? はい、ティラムックチーズ!! 日本でもちょこちょこ見ますよね。コストコとかかな?? 今回は少しだけポートランドから離れますが、このチーズを生み出している工場に行ってみたのでプチリポートです。     Tillamo...

こんにちは。春になって日中はだいぶ暖かく感じられるようになってきましたね!   今回紹介するのは、「ポートランドのこと」を知ることができる、東京のイベントについてです。 4月12日から18日まで、東京、銀座の松屋にて「FINE GINZA MARKET」というイベントが開催されています。なんでも...

日本ではとっても高価な”あの草”が、オレゴンではとっても安い。ぼくも大好きな、あの草が。心配しないで。あの草は合法だから。あの草を使えばラブ&ピースでハッピーになれる。そう、今回はそういう意味でのハッピーアワー。どうやってあの草を入手するか、そしてどうやって使うかを説明しよう。 まずぼくは日本での末端価格...

シェイクシャックの次はこれだ!! ポートランドが誇る人気ハンバーガーチェーン「Little Big Burger」!! 今回ご紹介させていただく「Little Big Burger」はポートランドでチェーン展開されているハンバーガーショップです。食材はすべてオーガニックでとても美味しいんです! すでに...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

みなさん、こんにちは!高校の留学プログラムでポートランドに留学中のKaitoです! 突然ですが、ウィンタースポーツと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? スキー、ボブスレー、カーリングなど色々ありますね。僕は沖縄生まれですが、海よりウィンタースポーツの方が得意です。笑 Mt.Hoodを訪れればスキ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン