ポートランドでイタリア風ブランチが楽しめる「Olympia Provisions」

ウィークエンドはこだわりのサラミ、ソーセージが食べられるレストランでガッツリとブランチを!
『Olympia Provisions Northwest Restaurant』

週末になるとどこの店でブランチしようかと真剣に悩むほど、ポートランドには素材や調理法にこだわりを持ったシェフがいる店がたくさんあります。
今回は、中でもポークにこだわった『オリンピア・プロヴィジョンズ(Olympia Provisions)』でガッツリとブランチを食べることにしよう。

olympic1-1

『オリンピア・プロヴィジョンズ(Olympia Provisions)』はUSDA(米国農務省)認定、オレゴン初のサルメリア(Salumeria)として2009年にオープンした店です。
サルメリアとはサラミやハム、ソーセージなどの加工肉、チーズやワインなどを取り扱うイタリア式食材店のことを言います。
この店では抗生物質を一切使用せず、大自然の中で育ったポークを使っています。手作りのサラミ、ソーセージ、チョリソー、パテはヨーロッパの地方色豊かな味と伝統的製法をベースに、この店独自のスタイルをプラスしてユニークな味を生み出しています。

今回訪れたのはノースウェスト店。(本店はサウスイーストにあります)

olympic1-2

自分のオーダーを決めるときに隣に座っている人がどんなお料理を食べているか気になってしまったのでちょっと覗いてみたら、大皿の上にサラミ、テリーヌ、チーズ、ゆで玉子などが載っていて美味しそう。
ブランチメニューをチェックしてみると「PLOUGHMAN’S PLATTER($14)」というのを発見。「農夫の大皿」というユニークでボリューミーな名前のついたメニューの内容はグラス入りドラフトビールが付いてくるおつまみプレートでした。
ブランチの後、なにも用事がない日はこんなメニューも良いですね。

今回はヘルシーなのにしっかり食べごたえのあるデリサラダ($9)に焼き立てビスケット($3)とフレッシュチョリソー・サンドイッッチ($10)を頼みました。

デリサラダはヒヨコマメ、ブラウンライス(玄米)、ニンジン、コリアンダー、ヘーゼルナッツ、レーズンなどが入っていて、細かく削られたペコリーノ・ロマーノ(イタリア産の羊のミルクから作られたチーズ)がフワッと雪のようにかかってヴィネグレット(vinaigrette:お酢ベースの酸味のあるドレッシング)とよく合います。
一口食べると爽やかなヴィネグレットの酸味とフワフワのチーズ、そしてライスや豆などが抜群のハーモニーで口の中に広がります。
サイドで頼んだビスケットは焼きたてでアツアツ。半分に割って手作りラズベリージャムをスプーンでぽっとり落とすと甘い香りが漂ってきます。

olympic1-4

そしてお店自慢のチョリソーのサンドイッチ。チャバッタ(ciabatta:バターの代わりにオリーブオイルを使って作られた素朴なパン)で挟んだ手作り燻製チョリソーはピリッとした辛み。
マヨネーズよりもっと深みのある味を出すアイオリソース(aioli)とピリ辛チョリソーが合うんだなぁ。冷たく冷やした白ワインとの相性が良さそう。

olympic1-3

今回訪れて初めて知ったのですがお店のオリジナルTシャツやバッグも販売しているみたいです。

olympic1-6

レジの後ろの壁には『オリンピア・プロヴィジョンズ(Olympia Provisions)』のネームプレートと共にリアルな燻製が吊るされています。こんなお肉屋さん、日本にもあったらクールだろうなぁ。
ショーケースにはサラミやソーセージが売られています。テイクアウトしてこれをつまみに夜はワインで一杯いきたいですね。

olympic1-5

オリンピア・プロヴィジョンズ サウスイースト店(Olympia Provisions Southeast Restaurant)

place107 SE Washington St. Portland, OR 97214

電話:503-954-3663

オリンピア・プロヴィジョンズ ノースウェスト店(Olympia Provisions Northwest Restaurant)

place1632 NW Thurman St. Portland, OR 97209

電話:503-894-8136

time Mon 11am〜3pm Tue~Fri 11am-10pm Sat 10am-10pm Sun 10am-9pm(両店とも)

web http://www.olympicprovisions.com/

※元旦は11am〜3pmまでニューイヤーズデイ・ブランチのみ。その他は通常営業となります。

※編集部より:名称が Olympic Provisions から Olympia Provisionsに変更になりました。

Share This By

Popular Articles

革新的な街づくりを展開していることで世界中から注目を浴びているポートランド。そんなポートランドの街づくりに大きく貢献しているのがZGFアーキテクツ(Zimmer Gunsul Frasca Architects 以下ZGF)です。第1部ではZGFに所属する日本人建築家の渡辺義之さんがポートランドで働くことになった経緯や...

革新的な街づくりを展開していることで世界中から注目を浴びているポートランド。そんなポートランドの街づくりに大きく貢献しているのがZGFアーキテクツ(Zimmer Gunsul Frasca Architects 以下ZGF)です。環境と共生した持続可能(サステイナブル)な建築や街づくりの提案で高く評価されているZGFは...

シェイクシャックの次はこれだ!! ポートランドが誇る人気ハンバーガーチェーン「Little Big Burger」!! 今回ご紹介させていただく「Little Big Burger」はポートランドでチェーン展開されているハンバーガーショップです。食材はすべてオーガニックでとても美味しいんです! すでに...

ポートランドのドリンク業界、フード業界で超有名なRed Gillen(レッド・ギレン)さん。人当たりが良く、愛らしい人柄は多くの人達を魅了している。だから彼がドリンク業界やフード業界のことを日本語で綴る「オ州酒ブログ」は大人気。クラフトビールをこよなく愛するレッドさんは今やポートランドと日本のクラフトビール業界を結...

オレゴンでワイン造りに挑戦している日本人女性ワインメーカーの芝明子さん(Noren東京イベントでは明子さんのワイナリーを紹介させて頂きました)。 ドイツでワインについて学び、ドイツのワイナリーで修行の後、オレゴンでご自身のワイナリーを始めました。日本人でワイナリーをやっているというだけでも珍しい中、女性のワインメーカ...

今回のオレゴンぷち旅ではポートランドから車で南へ2時間のユージーン近郊にある楽しいスポットをご紹介。 車でハイウェイI5を南に走り約2時間でユージーンの街に到着。ユージーンはスポーツチーム【ダックス】が所属するオレゴン大学がある街。ダックスについての詳し情報はこの記事をご覧ください。 ポートランドでアメフトのフ...

チュロスって食べたことありますか? ドーナツのいとこのような揚げ菓子です。 スペインやポルトガルが起源のようです。 私はコストコのフードコートで時々買って食べてますが(たったの$1)、最近ポートランドに《180pdx - XURROLAND!》というチュロス専門のカフェが出来たと聞いて、行ってきまし...

In a previous article titled “Did you know that Japanese Americans in Portland were once forced to move?” we mentioned the “Yosegaki Hinomaru Return Effort”,...

電話やメールもいいけれど、手紙が好き。   家族や友人の誕生日のお祝いやお世話になった人への感謝の気持ちを伝えたい時などは、メールではなく手紙を送るようにしています。   届くまで時間は少しかかりますが、送る人のイメージに合わせて葉書や便箋を選ぶのは楽しいものです。 &...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン