ポートランドで極上のワインを楽しむ「Penner-Ash WINE CELLARS」

オレゴンワインと言えば“ピノ・ノワール”

“ピノ・ノワール”とはフランスブルゴーニュ地方で有名な赤ワイン用ブドウのことで、
カヴェルネ・ソーヴィニヨンなどと比べて栽培、醸造ともに難しいとされる品種です。
有名な”ロマネ・コンティ”もこのブドウ100%から生産されています。

フランスとほぼ同緯度にあるオレゴンでは
”ピノ・ノワール”を生産しているワイナリーが色々な地域に点在しています。
中でもウィラメットバレーはダウンタウンからのアクセスも容易で、
1日あれば幾つもの有名なワイナリーをテイスティングして周ることができる人気の地域です。

wine001-1-top

毎年サンクスギビングの週末には各ワイナリーでイベントが開かれます。
チーズやサラミなどのアペタイザー、ライブミュージックコンサート、ピクニックなどを楽しめます。
またいつもは予約がないと入れないワイナリーでテイスティングができちゃったりするんですよ。

今回訪れたのはPenner-Ash WINE CELLARS

wine001-2

農園やワイナリー畑の中を抜け、
舗装されていない道路をドライブしていくと丘の頂上にユニークな形の建物が見えてきます。
エコフレンドリーなこの建物は流動的な屋根を持ち、
いろいろな角度から自然の光をふんだんに取り入れる造りになっています。

建物も一見の価値ありです。

wine001-3

入口は1Fにあるのですが建物が丘の上に建っている為、斜め下にある醸造所が地下の雰囲気ではなく、
太陽の光をいっぱいにうけることができる部屋になっています。
この建物は窓がたくさんあるのでインドアにいながらアウトドアにいるような感じです。
寒い冬でも暖かいテイスティングルームの窓からマウントフッド(Mt.Hood)や
マウントジェファーソン(Mt.Jefferson)を眺めながらテイスティングを楽しめます。
夏はパティオにランチを持参してピクニックもOK。ドッグフレンドリーなのも嬉しいですね。

wine001-4

テイスティングしたワインも格別な味でした。ここのピノ・ノワールはとびきり美味しかった。
酸味が控え目で、ベリーのほんのりとした甘酸っぱさ、香り豊かなほうじ茶のような土のテイスト。

口の中で余韻を楽しめる心地良いワインばかり。

wine001-5

日によってテイスティングのワインの内容は変わりますが、
白、ロゼ、ピノ・ノワールと全部で5種類を$15でテイスティングできます。
オレゴンの冬はワイナリーで暖炉にあたりながらテイスティングを楽しんでみてはいかがですか?

Penner-Ash WINE CELLARS

place 15771 NE Ribbon Ridge Rd, Newberg, OR 97132

time Mon-Sun: 11:00am~5:00pm

web http://www.pennerash.com/

その他:(6人以上のグループあるいはワイナリーツアーを希望する場合は事前に要予約。電話:503-554-5545 メール:mjones@pennerash.com)12/24、12/25、1/1はホリデーでお休み。

Share This By

NorenPortlandは数十人のメンバーにより、運営されている有志団体です。
こちらの記事に関するご意見、ご感想、「情報が古くなっている」などのご報告は下記のフォームより受け付けております。

Popular Articles

汁に浸った麺類が食べたい。飲んだ後は特に。飲んだ後のラーメン、いわゆるシメラーは至福の瞬間だけど、飲んだ翌朝に食べる、うどんやそばも体に沁みる。ポートランドにはラーメン屋もまだまだ少ないし、そば屋なんてそもそも無い。その代わり、たくさんあるのは、タイ、ベトナム、中華といったアジアン・レストラン。ポートランドの美味しい汁...

海のミルク。この言葉の響きに艶めかしさを感じ続けて生きてきた。どうしてだろう。「海」も「ミルク」もいたって普通の言葉なのに。そう言えば「素人」や「人妻」も、いたって普通の言葉のはずなのに、Googleの予測検索にも出てこないのはどうしてだろう? いや、どうしてだろう、とか言っておきながら、ぼくはその答えを知ってい...

Meet Akiko Shiba, a Japanese winemaker who has taken a brave step and started making wine in Oregon. (We introduced her winery at a Noren event in Tokyo.) Sh...

革新的な街づくりを展開していることで世界中から注目を浴びているポートランド。そんなポートランドの街づくりに大きく貢献しているのがZGFアーキテクツ(Zimmer Gunsul Frasca Architects 以下ZGF)です。第1部ではZGFに所属する日本人建築家の渡辺義之さんがポートランドで働くことになった経緯や...

ポートランドはお酒の街。ビールとワインはつとに有名だけど、サイダーも外せない。日本でサイダーと言ったら三ツ矢サイダーのインパクトが強すぎるからか、フランス語読みのシードルという名前の方が知られてるかもしれない。アメリカでサイダーと言ったらリンゴ酒のこと。アルコール入ってないリンゴジュースのこともサイダーと呼ぶから、区別...

革新的な街づくりを展開していることで世界中から注目を浴びているポートランド。そんなポートランドの街づくりに大きく貢献しているのがZGFアーキテクツ(Zimmer Gunsul Frasca Architects 以下ZGF)です。環境と共生した持続可能(サステイナブル)な建築や街づくりの提案で高く評価されているZGFは...

日本ではとっても高価な”あの草”が、オレゴンではとっても安い。ぼくも大好きな、あの草が。心配しないで。あの草は合法だから。あの草を使えばラブ&ピースでハッピーになれる。そう、今回はそういう意味でのハッピーアワー。どうやってあの草を入手するか、そしてどうやって使うかを説明しよう。 まずぼくは日本での末端価格...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

ポートランドのドリンク業界、フード業界で超有名なRed Gillen(レッド・ギレン)さん。人当たりが良く、愛らしい人柄は多くの人達を魅了している。だから彼がドリンク業界やフード業界のことを日本語で綴る「オ州酒ブログ」は大人気。クラフトビールをこよなく愛するレッドさんは今やポートランドと日本のクラフトビール業界を結...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン