ビーガンの憧れの地、ポートランドのレストラン「Prasad」

こんにちは、MIKIです。
突然ですが、みなさんは“ベジタリアン”に馴染みはありますか?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本でベジタリアンの方に出会う機会は少ないと思いますが、
アメリカは10人に1人がベジタリアンと言われるほどのベジタリアン先進国。
ベジタリアンと一口にいってもその種類は様々。
肉は食べないが、野菜のほかに卵や乳製品も食べるオボ・ラクト・ベジタリアン、魚も動物の肉も乳製品も食べない、本当に植物性のものだけしか食べないビーガンなどなど。

そんなベジタリアン先進国のアメリカですが、実はベジタリアン用のレストランを見つけるのはなかなか難しいそう。
その中でもポートランドは、ビーガンメッカ(Vegan Mecca;ビーガンの憧れの地)と呼ばれるほどのベジタリアンに優しい街。
簡単にサラダバーや、ベジタリアン用のレストランが見つかりますし、普通のレストランでもベジタリアン用のメニューやオプションが用意してあります。

そして今回紹介するレストランはパールディストリクト(Pearl District)にあるプラサッド(Prasad)というビーガン・レストランです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パウエルズブックストア(Powell’s Book Store)を通りすぎて、1ブロックのデイヴィス・ストリート(Davis Street)にヨガパール(Yoga Pearl)というヨガ教室と併設されたプラサッドが見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

健康志向の方向け、さらにヨガ教室と併設されているということで、普段からヨガのウェアを着た方が多くみられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビーガン・レストランという名の通り、料理はすべて野菜、海藻、穀物から。さらに、プラサッドはグルテンフリー(Gluten Free)も押しにしています。

グルテンとは麦などの穀物に含まれるタンパク質の一種なのですが、グルテンにアレルギー体質を持つ人は、消化不良を起こして体調が悪くなることがあります。さらに最近では、特にアレルギーのない人の間でも健康法として注目されています。

ベジタリアンではなくても、グルテンを気にしている方にもおすすめなのです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

どの料理もおいしいのですべて紹介したいのですが、今回はわたしのお気に入りのアーバンボウル(Urban Bowl)というサラダボウルと、ダーリング(Daring)というスムージーを紹介します。

prasadphoto-6

ボウルを注文すると、ボウルにかけるソースを6種類の中からひとつ選べます。レモンジンジャー、ガーリックタヒニ、グリーンチリなど。
私はレモンジンジャーを選択しました。
また、プラス1ドルでライスかキヌア(Quinoa:栄養価の高い食用の穀物)を追加できるということで、ライスを追加しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

白い大きなうつわに、アボカド、ケール、ニンジンなどこれでもかというほどのたっぷり野菜。
銀色の小さい入れ物に入ったレモンジンジャーのソースをかけていただきます。

初めてこのボウルを見たとき、「お肉もないし、濃い味付けもなさそうだし、野菜だけで本当に満足するのか?」と半信半疑でした。
でもいざ食べ始めると、野菜はとても新鮮で、たまに現れるお米が嬉しい。レモンジンジャーのソースは、すこしピリッとしていて、レモンでさっぱりしつつもしっかりした味。そのせいか、野菜だけ食べていても全然飽きがこないし、むしろどんどん進みました。

スムージーも、自家製アーモンドミルクかオーガニックライスミルクの2種類のミルクから選べます。私は、アーモンドミルクでダーリングという、いちごとバナナのスムージーを注文。
こちらも果物本来の甘さとアーモンドミルクのふんわりとした優しい甘さが絶妙でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

サラダボウルやスムージーの他にも、ワッフルやスープもありメニューは充実しています。
お店のホームページにメニューが載っているので、足を運んでみる前に少し見てみてください。

プラサッドは、私の中のビーガン料理の概念を見事に覆してくれました。
全く健康志向でない私でも、これなら毎日通って食べたい。自然と健康になれてしまいそう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みなさんも、ぜひプラサッドでビーガン料理に挑戦してみてください。
お肉が大好きなあなたもきっと気に入るはずです。

Prasad

place 925 NW Davis St Portland, OR 97209

time Mon-Fri:7:30am – 8pm Sat- Sun:9am – 8pm

web WEBサイト

TEL:503-224-3993
その他:Wifi有

Share This By

Popular Articles

チュロスって食べたことありますか? ドーナツのいとこのような揚げ菓子です。 スペインやポルトガルが起源のようです。 私はコストコのフードコートで時々買って食べてますが(たったの$1)、最近ポートランドに《180pdx - XURROLAND!》というチュロス専門のカフェが出来たと聞いて、行ってきまし...

電話やメールもいいけれど、手紙が好き。   家族や友人の誕生日のお祝いやお世話になった人への感謝の気持ちを伝えたい時などは、メールではなく手紙を送るようにしています。   届くまで時間は少しかかりますが、送る人のイメージに合わせて葉書や便箋を選ぶのは楽しいものです。 &...

昨今のいわゆる“ポートランドブーム”で日本人の観光客が増え、日本の製品が海を越えてポートランドにやってきてはいるものの、いまだに本当の日本食にめぐり合うのが難しいオレゴン州。 隣のカリフォルニアやワシントンに比べると、カジュアルにアメリカナイズされた日本食がはびこるポートランドですが、そんなポートランドで20年も前か...

美味しい中華料理屋さんの見つけ方を知っていますか? それは、中国人が大勢食べに来ている場所。 私は中国人や台湾人の友人が多く、彼らと食べ物の話になると、ポートランド近辺ではどこの中華レストランが美味しいかと尋ねてみる。 定番の答えは、「どこもまあまあなのよね」。 故郷のレストランと比べて言...

宿題を片手にローストしたてのコーヒーを一杯。 一週間の授業を終えた自分をねぎらうのにアップルサイダーを一杯。 テストを乗り越えた喜びを仲間と分かち合うために何軒かのBreweryをはしごしながら、クラフトビールを数杯。 コーヒーやクラフトビールで有名なポートランド。 実はおいしいワインも楽しめる。 ポ...

ベーコンを乗せたドーナツ、呪いの人形ドーナツ、”どピンク”なお店のカラー。ご存知ポートランドが誇るヘンテコ・ドーナツショップ「ブードゥー・ドーナツ」を作った人はやっぱり破天荒だった。 トレース・シャノン(写真右の人)と、”キャット・ダディ”ことケネス・ポグソン(左の人)。友人同士だった二人が2003年に始めたブー...

ポートランドで日本の味を探すのであれば、家庭的な温かみある風味を見事に再現したカレー専門店「Kale」を訪れるとよいだろう。カレー屋を営むのはYoshino Makotoさん。Kaleの特製ルーはこのお店で販売中だ。また、ビーバートンやシアトルの宇和島屋でも手に入れることが出来る。 ポートランドで日本カレーを作る...

ポートランドに来て数日経って思ったこと 「パン屋さんがない!」   そんなときにわたしは通っていた語学学校で一人の女性に出会いました。   Hitomiさん 内面から溢れ出るやさしい雰囲気と人を惹きつけるすてきな笑顔。 一目でこんな女性になりたい!と思いました。   そん...

ポートランドにはおいしい食べ物があふれている。 日本の◯◯屋のような牛丼チェーン店はないけど、『安い!早い!うまい!』を叶えてくれるフードカート文化がポートランダーのお腹を満たしてくれる。 ”しっかり食べたいけど、アメリカの食べものはカロリーがなぁ~” そんなときにはフードカートWhole Bowlへ! ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン