特集第ニ弾!美人広報がオススメ!ブードゥー・ドーナツでポートランドのお土産を買おう!

voodoogoods-001

ブードゥー・ドーナツ(Voodoo Doughnut)って何屋さん? いや、ドーナツ屋さんなんだけどね。他にもいろいろ売ってるんだ、ホントにいろいろ。Tシャツからレコード、そしてギャルのぱんてぃーまで。

ポップなデザインのブードゥー・グッズはポートランドのお土産にもオススメ!店頭で普通に買えます。
voodoogoods-002

今回はVoodooが誇るパンクな美人広報サラさんにグッズを紹介してもらいました。サラさんは、そのルックス通り、ロックシンガーとしても活動中。

まずはTシャツ。普段使いできるデザインで、自分用にもプレゼント用にもうれしい。

Fumikoチョイスはこれ。ブードゥーでは、社内でTシャツデザインコンテストをやってて、前回優勝した一品がこちら。シンプルな白地に日の丸、激おこブードゥー・ドールがかわいい(20ドル、メンズあり)。
voodoogoods-003-top

MireiチョイスのグレーTシャツには、“It’s worth the Weight”って書いてある。ドーナツは太る(Gain “Weight”)けど、それでも食べる価値あるぜ、ってこと。あと、列に並んで待つ(Wait)価値もあるよって二重のトンチがかかってる(20ドル、メンズあり)。
voodoogoods-004

Masakiチョイス。パストリーバッグ(絞り袋)をあしらったシンプルなデザインは普通にオシャレだと思う(20ドル、レディースあり)。
voodoogoods-005

Tシャツはこの他にもデザインがあって
サイズチャート表はこちら。メンズ、レディース、キッズサイズあり。

写真以外のTシャツの価格についてはこちら

こちらもお土産の定番、ポストカード。
voodoogoods-006

市長も公認のポートランド・クリーム・ドーナツと、ポートランドのマップが入ったポストカード(1.50ドル)は、まさしくベタなポートランド土産。ちなみに5枚セットで買うと5ドルとお得。

カラフルなドーナツを20個並べたこのポストカード(1.50ドル)のセールスポイントはサラさんから。
voodoogoods-007

「なんでDirty snowballs doughnutだけ2つあるかわかる?ほら、おっぱいに見えるでしょ?」
voodoogoods-008

そ…そーですね…。パンクなお姉さんはちょいちょいシモネタも混ぜてくるから油断ならない。

ちなみにDirty snowballs doughnutは一番上の左から2番目のやつ。

マグカップだって、お土産の定番。

ブードゥーのキャッチフレーズ「The Magic is in the Hole(魔法は穴の中に)」を表現したユニークな穴空きマグカップ13ドル。

のぞき見しちゃうぞ!
voodoogoods-009

レンズに思いっきりドーナツ柄が入ったピンクのド派手なデザインは、サングラスなのに、目がイタい感じ。派手なルックスのサラさんですらフィットしない強敵。観光気分のハイテンションなら買ってしまいそうな16ドル。修学旅行でついつい木刀買ってしまうあの感覚。
voodoogoods-010

ばらまき用にオススメなのがバッジ。1個1ドル也。
voodoogoods-011

NORENメンバーのイチオシはかわいいピンクのウォーター・ボトル20ドル。リサイクルのアルミでできてる。
voodoogoods-012

レアアイテムのマッチ(25セント)は、開封するとナゾの女装男が出現。この人通称ポスター・ボーイさんという、オーナー2人の古くからの友人。べつに有名人でもなんでもない普通のお友達。昔よく店の前を掃除してくれてたらしい。そんな一般人をグッズに登場させてしまうのがブードゥー流。
voodoogoods-013

下着もあるよ。ブラック・パンティーとピンク・パンティー・ブリーフ。ともに19ドル。女性用のみ。

「まあ、べつに男が穿いたってかまわないんだけどね」。
そ…そーですね…。パツパツになると思われますがメンズもトライしてみよう(※試着後の返品には応じておりません)

ねえ、パンティくわしく見たい?じゃあ、ここ、クリックしてね(※アヤシイところには飛ばないのでご安心ください)

voodoogoods-014

最後はレコード、いや、ここはレトロにドーナツ盤というべきか。ブードゥーでは、ドーナツに関係した曲という縛りを付けて、ローカルアーティストを集めたレコードを毎月3000枚だけ製作してる。売切れ次第終了。6.99ドル。
voodoogoods-015

一年間のレコードをまとめたコレクションボックス69.99ドルには、オマケとしてオーナーのトレースとキャット・ダディが歌う曲も収録されてる。
voodoogoods-016

ここで紹介したのはごく一部。もっと知りたい人は、ブードゥー・ドーナツのウェブサイトのMerchandiseコーナーをチェックしてね。

ねえ、Tシャツにする?
voodoogoods-017

ポストカードにする?

そ・れ・と・も…
voodoogoods-018

お持ち帰りしてほしいナ…

*店頭販売は全て現金のみとなっております*

Edited by

Fumiko

ブードゥー・ドーナツ特集はご覧のプロジェクト・チームでお送りします。

Fumiko:頼れる総監督。取りまとめ、写真撮影、記事執筆
Masaki:インタビュー、記事執筆
Mirei:ムービー制作、帰れま10 MC、記事執筆
Ryoma:企画書作成、記事編集
Tsubo:写真撮影、SNSプロモーション

Special thanks go to Tres, Cat Daddy, Sara, Kevin, and all the fabulous Voodoo staff. We appreciate your great help!

Voodoo Doughnut ONE(1号店)

place 22 SW 3rd Ave Portland, OR 97204

TEL: 503-241-4704
* イートインスペース無し。店外にいくつかテーブルあり。
* 駐車場なし
 

Voodoo Doughnut Too(2号店)

place1501 NE Davis St. Portland, OR 97232

TEL: 503-235-2666
* イートインスペースあり
* 専用駐車場あり

  

web WEBサイト

time 1号店、2号店ともに24時間営業

*ただしThanksgiving Day, Christmas Day, New Years Day, Groundhogs Dayのぞく
*会計は現金のみ

この他にユージーン(オレゴン州)、デンバー(コロラド州)にも店舗あり。
詳しくはWebサイトを確認してください

Share This By

NorenPortlandは数十人のメンバーにより、運営されている有志団体です。
こちらの記事に関するご意見、ご感想、「情報が古くなっている」などのご報告は下記のフォームより受け付けております。

Popular Articles

海のミルク。この言葉の響きに艶めかしさを感じ続けて生きてきた。どうしてだろう。「海」も「ミルク」もいたって普通の言葉なのに。そう言えば「素人」や「人妻」も、いたって普通の言葉のはずなのに、Googleの予測検索にも出てこないのはどうしてだろう? いや、どうしてだろう、とか言っておきながら、ぼくはその答えを知ってい...

ポートランドはお酒の街。ビールとワインはつとに有名だけど、サイダーも外せない。日本でサイダーと言ったら三ツ矢サイダーのインパクトが強すぎるからか、フランス語読みのシードルという名前の方が知られてるかもしれない。アメリカでサイダーと言ったらリンゴ酒のこと。アルコール入ってないリンゴジュースのこともサイダーと呼ぶから、区別...

みなさんこちらの商品を見たことがありませんか?? はい、ティラムックチーズ!! 日本でもちょこちょこ見ますよね。コストコとかかな?? 今回は少しだけポートランドから離れますが、このチーズを生み出している工場に行ってみたのでプチリポートです。     Tillamo...

こんにちは。春になって日中はだいぶ暖かく感じられるようになってきましたね!   今回紹介するのは、「ポートランドのこと」を知ることができる、東京のイベントについてです。 4月12日から18日まで、東京、銀座の松屋にて「FINE GINZA MARKET」というイベントが開催されています。なんでも...

日本ではとっても高価な”あの草”が、オレゴンではとっても安い。ぼくも大好きな、あの草が。心配しないで。あの草は合法だから。あの草を使えばラブ&ピースでハッピーになれる。そう、今回はそういう意味でのハッピーアワー。どうやってあの草を入手するか、そしてどうやって使うかを説明しよう。 まずぼくは日本での末端価格...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

※「夕焼け新聞」掲載記事より転載   「夕焼け新聞」(ポートランド・オレゴンの在日邦人、日系アメリカ人向け月刊フリーペーパー)で連載を持つことになりました。リクエストは若者向けのローカルな記事。なんだけど、ナウなヤングに受けそうな、オシャレなことやグルメなことは、ぼくには書けそうにない。考えてみた...

オレゴンでワイン造りに挑戦している日本人女性ワインメーカーの芝明子さん(Noren東京イベントでは明子さんのワイナリーを紹介させて頂きました)。 ドイツでワインについて学び、ドイツのワイナリーで修行の後、オレゴンでご自身のワイナリーを始めました。日本人でワイナリーをやっているというだけでも珍しい中、女性のワインメーカ...

日本でもおなじみの夏の野外音楽イベント、夏フェス。ビール片手に好きなアーティストの演奏に耳を傾ける、音楽好きにはたまらない夏のイベントですよね。 ここポートランドでも毎年人々が心待ちにしている夏フェスがあります。 その名もPickathon(ピカソン)。ポートランドから南に車で約30分、Happy Va...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン