ポートランドでビールを楽しむならココ「Widmer Brothers Brewing」

こんにちは、MIREIです。

毎週末、ポートランドでビールを楽しんでいます。

全米3位 - 人口1人あたりのクラフトビール醸造所の数で全米3位のオレゴン州。
そのオレゴンの中でも最大生産量をほこるWidmer Brothers Brewingは
ダウンタウンポートランドから電車で20分ほどの身近な場所にあるんです。
ポートランドでクラフトビールを飲んだとお土産話にするならば是非行っておきたいところ。

widmer001-1

最寄りのMAX駅から徒歩2~3分、
ダウンタウンとはまた違った、
タイムトリップしたかのような歴史ある雰囲気の中でも、
特に目立つレンガの建物にビールへの期待が高まります。

時間に余裕があるなら工場見学もできます。
工場見学ツアー(5ドル)は毎日行われていますし、
パブや土産物ショップまで併設してある立派な観光地です。

私が行ったときはもうその日のツアー時間が終わっていたので、そのままパブへ。

毎シーズン新しいビールが作られるほか、
メニューに載っていない限定ビールなどもあるので、
いつも注文するのはテイスティングセット(12ドル)。

widmer001-2

何十種類とあるビールメニューの中から店員さんの説明をきいて6種類を選択すると、
ビーカーのような小さいグラスで味比べしながら利きビールができちゃいます。

日本ではビールと泡の黄金比は7:3などと言われていますが、
アメリカのパブはほとんど泡なんて入れません。
むしろ泡が入ったらマドラーで取り除いてくれるほど。

店内はバーカウンターとテーブルスペースが分かれていて、
1人で来てもグループで来ても入りやすい雰囲気です。

widmer001-3

オープンキッチンもあり
ランチメニューやハッピーアワーメニューも充実しているので、
晩御飯を食べに行くにもいいですよ。

Widmer Brothers Brewing

place 929 North Russell Street, Portland, OR 97227

time Mon-Fri: 9am-6pm, Sat-Sun: 11am-5pm

web http://widmerbrothers.com/

Share This By

NorenPortlandは数十人のメンバーにより、運営されている有志団体です。
こちらの記事に関するご意見、ご感想、「情報が古くなっている」などのご報告は下記のフォームより受け付けております。

Popular Articles

汁に浸った麺類が食べたい。飲んだ後は特に。飲んだ後のラーメン、いわゆるシメラーは至福の瞬間だけど、飲んだ翌朝に食べる、うどんやそばも体に沁みる。ポートランドにはラーメン屋もまだまだ少ないし、そば屋なんてそもそも無い。その代わり、たくさんあるのは、タイ、ベトナム、中華といったアジアン・レストラン。ポートランドの美味しい汁...

海のミルク。この言葉の響きに艶めかしさを感じ続けて生きてきた。どうしてだろう。「海」も「ミルク」もいたって普通の言葉なのに。そう言えば「素人」や「人妻」も、いたって普通の言葉のはずなのに、Googleの予測検索にも出てこないのはどうしてだろう? いや、どうしてだろう、とか言っておきながら、ぼくはその答えを知ってい...

Meet Akiko Shiba, a Japanese winemaker who has taken a brave step and started making wine in Oregon. (We introduced her winery at a Noren event in Tokyo.) Sh...

ポートランドはお酒の街。ビールとワインはつとに有名だけど、サイダーも外せない。日本でサイダーと言ったら三ツ矢サイダーのインパクトが強すぎるからか、フランス語読みのシードルという名前の方が知られてるかもしれない。アメリカでサイダーと言ったらリンゴ酒のこと。アルコール入ってないリンゴジュースのこともサイダーと呼ぶから、区別...

日本ではとっても高価な”あの草”が、オレゴンではとっても安い。ぼくも大好きな、あの草が。心配しないで。あの草は合法だから。あの草を使えばラブ&ピースでハッピーになれる。そう、今回はそういう意味でのハッピーアワー。どうやってあの草を入手するか、そしてどうやって使うかを説明しよう。 まずぼくは日本での末端価格...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

※「夕焼け新聞」掲載記事より転載   「夕焼け新聞」(ポートランド・オレゴンの在日邦人、日系アメリカ人向け月刊フリーペーパー)で連載を持つことになりました。リクエストは若者向けのローカルな記事。なんだけど、ナウなヤングに受けそうな、オシャレなことやグルメなことは、ぼくには書けそうにない。考えてみた...

ポートランドのドリンク業界、フード業界で超有名なRed Gillen(レッド・ギレン)さん。人当たりが良く、愛らしい人柄は多くの人達を魅了している。だから彼がドリンク業界やフード業界のことを日本語で綴る「オ州酒ブログ」は大人気。クラフトビールをこよなく愛するレッドさんは今やポートランドと日本のクラフトビール業界を結...

オレゴンでワイン造りに挑戦している日本人女性ワインメーカーの芝明子さん(Noren東京イベントでは明子さんのワイナリーを紹介させて頂きました)。 ドイツでワインについて学び、ドイツのワイナリーで修行の後、オレゴンでご自身のワイナリーを始めました。日本人でワイナリーをやっているというだけでも珍しい中、女性のワインメーカ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン