家族で楽しむグッドウィル【その2】-穴場のCORNELL Store

全米に3000店舗以上、NPOが運営する巨大リサイクル・ショップ「グッドウィル(Goodwill)」は、家族でのお出かけ、デートコースにもおすすめ。

ポートランドに長期観光滞在中のご家族、そしてNorenメンバーのMasaki、MOEの5人で、「家族で楽しむグッドウィル巡り」をテーマにショッピングを楽しんできました。

そんなグッドウィルの基本情報は前編(アメリカンな巨大リサイクル・ショップ。家族で楽しむグッドウィル【基礎編】) をチェックしてみてください。今回は実際のお買い物レポートをお送りします。

P001

ショッピングのお目当てはこんな感じ。

ご家族:食器類、お子さんのおもちゃ
Masaki:ジーンズ、バックパック
MOE:キックボード

ぼくはちょうどジーパン破けたから、バックパックのチャックがバカになったから、新しいの欲しいなあ、と思ってたとこでした。

そういうモノ要りな時にはまずグッドウィルをチェックするのがオススメです。で、たいがい目的外のものも買ってしまうのがお約束。

今回のグッドウィル巡りの舞台は、ポートランドのダウンタウンから車で10分ほどの郊外の町ビーバートン。このあたりは、車で10分そこそこの範囲に何軒ものグッドウィル店舗が集中しています。今回4軒を回りましたが、中でもおすすめの2軒を紹介します。

P002

CORNELL Storeは少し分かりにくい場所にありますが、その分、穴場。グッドウィルの店舗としては小さめですが、きれいに整頓されているし、商品のバリエーションが意外と豊富で、掘り出し物が見つかることもしばしば。

ぼくは過去にここで、自転車を40ドル、防寒・防水のジャケットを20ドルで買いました。どちらもポートランドでは必需品ですね。

P003

MOEグラス購入。ボーダー柄のは1ドル、ステンドグラスみたいなのは半額対象で1.5ドル(元値3ドル)。

p003a
グラスはMOE家でアクセサリー入れとして活躍中。

P004

グッドウィルで靴買う人多いです。10ドル以下でけっこういいのが買えたりします。

P005

ジーンズ選び中。ぼくもジーンズ買いました。アメリカでメンズはデカすぎるので、レディースでちょうどいいサイズ見つかりました。12ドル。

P006

奥様の10ドルコーデ:
スカート6ドル、サンダル4ドル
ちなみに、グッドウィルにはちゃんと試着室がありますよ。

後日談ですが、奥様は「そのサンダルいいね!」と通りすがりの人に何度か褒められたそうです。

P007

買うつもりなかったけど、半額につられて買ったアロハ風のシャツ。3.5ドル。

P008

他の店舗ではあまり見かけなかったバックパックも、ここでは充実。半額対象のナイキのバックパックを6.5ドルで買いました。

P009

MOEお気に入りのラグコーナーは、5ドル前後で掘り出し物いっぱい。これは、Columbia Riverのお土産?

P010-top

お子さんの絵本探し中。1ドル。

P011

USPS(アメリカの郵便局)の配達車のおもちゃ1ドル。これイイなあ。

次回は衝撃のWESTSIDE OUTLET Storeを紹介します。

Goodwill CORNELL Store

place 16157 NW Cornell Road Beaverton, OR 97006

time 月 – 土 : 9am – 9pm, 日 : 10am – 8pm

web WEBサイト

TEL:503-533-9935

Share This By

Popular Articles

日本ではとっても高価な”あの草”が、オレゴンではとっても安い。ぼくも大好きな、あの草が。心配しないで。あの草は合法だから。あの草を使えばラブ&ピースでハッピーになれる。そう、今回はそういう意味でのハッピーアワー。どうやってあの草を入手するか、そしてどうやって使うかを説明しよう。 まずぼくは日本での末端価格...

シェイクシャックの次はこれだ!! ポートランドが誇る人気ハンバーガーチェーン「Little Big Burger」!! 今回ご紹介させていただく「Little Big Burger」はポートランドでチェーン展開されているハンバーガーショップです。食材はすべてオーガニックでとても美味しいんです! すでに...

昨年の始めに大好評で終わった『Wonderful Wonderland!PORTLAND FAIR』、その第2回が、2017年4月26日〜5月2日にかけて開催されることになりました! 今回は、さらなるポートランドの“旬”を取り入れ、また多くの人に知ってもらうために私たち「Noren Portland」...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

みなさん、こんにちは!高校の留学プログラムでポートランドに留学中のKaitoです! 突然ですが、ウィンタースポーツと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? スキー、ボブスレー、カーリングなど色々ありますね。僕は沖縄生まれですが、海よりウィンタースポーツの方が得意です。笑 Mt.Hoodを訪れればスキ...

※「夕焼け新聞」掲載記事より転載   「夕焼け新聞」(ポートランド・オレゴンの在日邦人、日系アメリカ人向け月刊フリーペーパー)で連載を持つことになりました。リクエストは若者向けのローカルな記事。なんだけど、ナウなヤングに受けそうな、オシャレなことやグルメなことは、ぼくには書けそうにない。考えてみた...

With both housing prices and rents marching relentlessly upwards, Portland’s status as one of the most heavily moved to cities is creating a whole lot of demand...

オレゴンでワイン造りに挑戦している日本人女性ワインメーカーの芝明子さん(Noren東京イベントでは明子さんのワイナリーを紹介させて頂きました)。 ドイツでワインについて学び、ドイツのワイナリーで修行の後、オレゴンでご自身のワイナリーを始めました。日本人でワイナリーをやっているというだけでも珍しい中、女性のワインメーカ...

今回のオレゴンぷち旅ではポートランドから車で南へ2時間のユージーン近郊にある楽しいスポットをご紹介。 車でハイウェイI5を南に走り約2時間でユージーンの街に到着。ユージーンはスポーツチーム【ダックス】が所属するオレゴン大学がある街。ダックスについての詳し情報はこの記事をご覧ください。 ポートランドでアメフトのフ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン