心奪われる雑貨店「Porch Light」

街でふと立ち寄った雑貨屋さんに心奪われたことありませんか?
絵葉書・小瓶・キャンドル・香水・アクセサリー・・・
小物好きにはたまらない世界がぎゅっとつまった宝箱のような空間。

今回は、ハイセンスなカフェやブティックが立ち並ぶパール地区(Pearl District)で、Mireiが心奪われた雑貨店Porch Lightを紹介します。

porchlight001-top

店内に広がる優しい色の小物たちの共通点はただ一つ、オーナーのケイラン(Keiran)が好きなもの。
“使いやすくて美しく、思わず手に取りたくなるもの“をテーマにKeiran自身が世界各国から集めた雑貨たちは、モダンとアンティーク、ローカルとインポートが違和感なく混在する彼女のコレクションです。

porchlight002

カリフォルニアに住んでいた幼少期からガレージセールやフリーマーケットを巡るのが好きな父親について回り、雑貨に魅了された彼女が作った夢の店。今では妹さんがカリフォルニア州でPorch Light2号店をオープンし、ネット販売で世界中に発送できます。
取材時に買い付けで海外にいたKeiranの代わりに説明をしてくれたのはクリスティン(Cristine)とベロニカ(Veronica)。

porchlight003

作業しているところでいい?と恥ずかしながらも写真を撮らせてくれたCristineはこだわりのショートヘアが素敵な文房具好き。

porchlight004
私が使っていたフリクションボールペンに興味しんしんで、消してみてもいい?どうなってるのこれ?とはしゃいでいた彼女。日本のノートもあるのよ!と紹介してくれました。

porchlight005
すらっとしてワンピースが良く似合うVeronicaおすすめは、ショーケースに丁寧に並べられたローカルアーティストのジュエリー。

porchlight006
ポートランドのアーティストを応援するために、彼らの手作りアクセサリーを委託販売し、そのうち4人は時々ここでアルバイトしているのだとか。

他にも石鹸やキャンドル、マットや食器などに色々と目移りしてしまい、ふと「この石鹸は誰のお土産にいいかな」と考え始めてしまうほど。

porchlight007

ここでライターMasakiさんと私Mireiのおすすめ商品をご紹介。

porchlight008
Masakiさんが手に取ったのはポートランドのポストカード($7)。
ポートランドのポストカードは可愛いデザインのものが多く、つい買ってしまいます。

porchlight009
私が選んだのは古い木材のフォトフレーム、実は私も1つ持っています。
全て手作りの為、私が買ったものと色やデザインが少し違いますが、この白いウッドフレームは$30。
このまま何も入れずに置いておくのも雰囲気があっていいかも。

porchlight010
目印は風見鶏の看板。
あなたのお気に入りが見つかりますように。

Porch Light

place225 NW 11th Ave Portland, OR 97209

time月 – 日 : 11am – 6pm (定休日なし)

web WEBサイト

TEL:503.222.2238

Share This By

NorenPortlandは数十人メンバーにより、運営されている有志団体です。
こちらの記事に関するご意見、ご感想、「情報が古くなっている」などのご報告は下記のフォームより受け付けております。

Popular Articles

Meet Akiko Shiba, a Japanese winemaker who has taken a brave step and started making wine in Oregon. (We introduced her winery at a Noren event in Tokyo.) Sh...

革新的な街づくりを展開していることで世界中から注目を浴びているポートランド。そんなポートランドの街づくりに大きく貢献しているのがZGFアーキテクツ(Zimmer Gunsul Frasca Architects 以下ZGF)です。第1部ではZGFに所属する日本人建築家の渡辺義之さんがポートランドで働くことになった経緯や...

1月にNoren内でも紹介させてもらった「Wonderful Wonderland! PORTLAND FAIR」いよいよ来週より開催です。 今回はそんな中でも特に注目すべきポイントを3点紹介させてもらいます!   ① 毎日変わる?クラフトビールバル! ② こんなに集まるのはこ...

※「夕焼け新聞」掲載記事より転載   「夕焼け新聞」(ポートランド・オレゴンの在日邦人、日系アメリカ人向け月刊フリーペーパー)で連載を持つことになりました。リクエストは若者向けのローカルな記事。なんだけど、ナウなヤングに受けそうな、オシャレなことやグルメなことは、ぼくには書けそうにない。考えてみた...

With both housing prices and rents marching relentlessly upwards, Portland’s status as one of the most heavily moved to cities is creating a whole lot of demand...

オレゴンでワイン造りに挑戦している日本人女性ワインメーカーの芝明子さん(Noren東京イベントでは明子さんのワイナリーを紹介させて頂きました)。 ドイツでワインについて学び、ドイツのワイナリーで修行の後、オレゴンでご自身のワイナリーを始めました。日本人でワイナリーをやっているというだけでも珍しい中、女性のワインメーカ...

ここまでダイジェスト版を含め、連載してきたPortland Development Commission(ポートランド市開発局:以下PDC)の山崎満広さんの記事。今回はダイジェスト版での第3部、日本での仕事について現地での様子と共に紹介していきます。 近年、ポートランドの人気はアメリカに留まらず、日本、そして...

電話やメールもいいけれど、手紙が好き。   家族や友人の誕生日のお祝いやお世話になった人への感謝の気持ちを伝えたい時などは、メールではなく手紙を送るようにしています。   届くまで時間は少しかかりますが、送る人のイメージに合わせて葉書や便箋を選ぶのは楽しいものです。 &...

記事で紹介しきれないポートランドの現地情報を日々更新しているNorenPortlandのTwitterアカウントから、厳選した過去Tweetをまとめてご紹介します! 第一弾は、NORENビール部による2015年後半のビアフェス情報のつぶやきをまとめました。 追加情報や記事下部の詳細もチェックして、今年のスケジュ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン