キュートな移動式美容室で髪を切ってみた。「The Hairstream Trailer」

アメリカを訪れる前に日本で髪を切ってはや10ヶ月が経とうとしていました。
自分の人生でも最長で、人に会うたびに挨拶と「髪を切れ」と言われたTsubo。
冬から毎日被っていたニット帽も暑さで限界が近づき、以前ライターMasakiの取材の際に訪れた「Modern man」で切ろうと考えていた矢先、Hawthorne Stで見つけたのが今回紹介する「The Hairstream Trailer」。

写真:1 TOP写真

今回は髪を切られながらお店の紹介をしていきたいと思います!
ということで最初に切る前の髪をどーん!

写真:2

本当にもさもさで普段はミニポニーテールにニットを被り、できる限り外見で分からないようにしていたほど。(お風呂上がりなど目の前に髪の毛がある感じが鬱陶しくていらいらしていました。)ですがそんな悩みも今日で解決!

写真:3

予約は、電話はもちろんFacebookページからも可能。レスポンスも早いです。

お店は2014年3月にスタート、ホーソン通りに面していて目に付きやすくなっています。このタイプのカートは「Airstream」というモデルですが個人的に好きなデザイン。なんだか宇宙船のよう。

写真:4

今回、担当してくれるのはMalorieさん。カリフォルニアからポートランドへ引っ越して、現在はポートランドコミュニティカレッジ(PCC)で音楽を勉強中。ちなみに初回、Malorieさんを指名すると$10OFFです!

写真:5

店内は待合席も含めて、美容師さんとお客さんで3人も入ればいっぱいいっぱい。

写真:6

ということでカットスタート、Facebookページにあるカットイメージの写真はもちろん、最初のカット図を見せるとスムーズに進められます。外にサンプル写真のアルバムもあるので忘れても大丈夫。

写真:7

今回はこちらの写真をモデルに

写真:8

店内の音楽は最近、ポートランドで流行りのカセットテープで流すスタイル、座席横のカセットテープ棚から選んで好きな曲を選曲することも可能です。

写真:9

流石に10ヶ月も経つと中々切るのにも苦戦します・・・。
おしゃれな内装はこまめにオーナーのAnnaが変更しているそう、カットばさみもカラフルでオシャレ!

写真:A

紹介してきたように、中身はすっかり普通の美容院そのもの
「ポートランドにはフードカートみたいに他の地域にはないスタイルの飲食店がたくさんあった、だからこのヘアサロンも上手く行くと思ったの。」
このお店を作る中で水道やガスについてはフードカートを営む人たちに意見を聞いて完成させたそう。

写真:B

お客さんは1日平均5人ほど、一人ずつしか無理なので予約はお早めに、料金はお店の前にも載せてあるので1度通りすがりにチェックしてみるのもありかも!

写真:C

そんなこんなで長い月日を共にした髪の毛にお別れをしたら・・・。

写真:D

ど、どーん!

写真:E

てな感じでさっぱり!(若干見えずらいですが両サイド、ざっくりなくなってます。)

写真:F

ちなみに「The Hairstream Trailer」では美容師さんも募集中のようですよ!
せっかくポートランドを訪れたなら可愛くてオシャレなカートでAnnaと Malorieさんにカットしてもらってみては?
男性には以前ライターのMasakiと一緒に取材した「Modern Man」も必見です!

写真:G

これでもうニット帽は必要ないんだな・・・。

Photo by Mirei

The Hairstream Trailer

place3207 SE Hawthorne Blvd, Portland, Oregon

time水 – 日 : 9am – 2pm

web WEBサイト

TEL:941-888-4247
その他:月曜、火曜は予約次第で開店

Share This By

NorenPortlandは数十人メンバーにより、運営されている有志団体です。
こちらの記事に関するご意見、ご感想、「情報が古くなっている」などのご報告は下記のフォームより受け付けております。

Popular Articles

革新的な街づくりを展開していることで世界中から注目を浴びているポートランド。そんなポートランドの街づくりに大きく貢献しているのがZGFアーキテクツ(Zimmer Gunsul Frasca Architects 以下ZGF)です。第1部ではZGFに所属する日本人建築家の渡辺義之さんがポートランドで働くことになった経緯や...

ポートランドはお酒の街。ビールとワインはつとに有名だけど、サイダーも外せない。日本でサイダーと言ったら三ツ矢サイダーのインパクトが強すぎるからか、フランス語読みのシードルという名前の方が知られてるかもしれない。アメリカでサイダーと言ったらリンゴ酒のこと。アルコール入ってないリンゴジュースのこともサイダーと呼ぶから、区別...

みなさんこちらの商品を見たことがありませんか?? はい、ティラムックチーズ!! 日本でもちょこちょこ見ますよね。コストコとかかな?? 今回は少しだけポートランドから離れますが、このチーズを生み出している工場に行ってみたのでプチリポートです。     Tillamo...

1月にNoren内でも紹介させてもらった「Wonderful Wonderland! PORTLAND FAIR」いよいよ来週より開催です。 今回はそんな中でも特に注目すべきポイントを3点紹介させてもらいます!   ① 毎日変わる?クラフトビールバル! ② こんなに集まるのはこ...

こんにちは。春になって日中はだいぶ暖かく感じられるようになってきましたね!   今回紹介するのは、「ポートランドのこと」を知ることができる、東京のイベントについてです。 4月12日から18日まで、東京、銀座の松屋にて「FINE GINZA MARKET」というイベントが開催されています。なんでも...

日本ではとっても高価な”あの草”が、オレゴンではとっても安い。ぼくも大好きな、あの草が。心配しないで。あの草は合法だから。あの草を使えばラブ&ピースでハッピーになれる。そう、今回はそういう意味でのハッピーアワー。どうやってあの草を入手するか、そしてどうやって使うかを説明しよう。 まずぼくは日本での末端価格...

シェイクシャックの次はこれだ!! ポートランドが誇る人気ハンバーガーチェーン「Little Big Burger」!! 今回ご紹介させていただく「Little Big Burger」はポートランドでチェーン展開されているハンバーガーショップです。食材はすべてオーガニックでとても美味しいんです! すでに...

昨年の始めに大好評で終わった『Wonderful Wonderland!PORTLAND FAIR』、その第2回が、2017年4月26日〜5月2日にかけて開催されることになりました! 今回は、さらなるポートランドの“旬”を取り入れ、また多くの人に知ってもらうために私たち「Noren Portland」...

飲んだ帰りをラーメンで締めくくりたい人にとってポートランドは不便なところ。最近は新しいラーメン屋がどんどん開店してるけど、ほとんど9時前には店じまい。物足りなくて、帰宅後にインスタント麺を湯がいた夜は数え切れない。 そんな「眠らなくない街」ポートランドで深夜2時まで営業してるのがNORANEKO(のらねこ...

Have a nice day!

外が雨なら出かけよう、
ポートランドの魅力を伝える
WEBマガジン